ヘンリーヘンリーズのギター担当。


by hayashihiromu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

自分の運転で車酔いするとはこれまさに



あのコアラのマーチ君達とのランデブー事件 以来車に乗っていなかったのですが、ここ最近自分の家からディズニーランドまで車で1時間でいけるという衝撃の事実が発覚して、これはなんとしてでも行くしか無い、あの夢の国が自分の家からたった1時間で行けるということはこれまさに馬糞ウニを体に塗りたくることに違いない、と思い、車に乗ってみようと思い立った訳です。

ところが、車に乗るにあたって、自分には弱点が何個かあるのです。まず一番大きいのが、駐車がもう全く本当にどうしようもなくできないということです。いや、割と真面目にできないんです。コアラのマーチ君達とのランデブー事件の際にも、あそこには書いていませんでしたが、家の駐車場にバックで駐車することができず、頭から突っ込んで親に怒られた、というエピソードがあったんです。そのため、完全なる片道切符なんですよね。出発してしまったらもうそれで最後。目的地に着いても駐車ができないため、ただただその目的地を車の中から走りながら横目で見るだけということになってしまう訳です。これは悲しいですよ。想像しただけでちょっと泣きそうになります。

自分はもうこんな感じですから、せっかく1時間でディズニーランドに行けるのに、ああなんとまぁもったいない、状況にあるんですよ。また、友達からは免許をシュレッダーにかけろとか言われてしまっている現状もあり、これはどうしても車に乗らなければならないんです。ディズニーランドに行きたいんです!!!!中学三年生以来ディズニーランドなんて行っていない訳ですよ。たしかあの時は男3人女3人でした。自分の全盛期ですかね。でも女性3人がジェットコースターかなんか乗ってる間に、寒いから嫌になって勝手に帰る、というなかなかワイルドなことをやってのけて、それ以来行っていないというすっきりしているような残尿感のあるような、とりあえずなんかごめん、みたいな気持ちをディズニーランドに対して抱いている状況にある訳です。現在。そのため、その夢の国に置き忘れてきたジェントルマンの心みたいなものを取りに行きたいな、という感懐が、二十歳というやんわりとした区切りが迫りつつ在る自分の胸中にぼんやりと浮かんているのです。

もう自分はあの頃の自分とは違うんです。高校3年間でものすごく成長したんです。なにせもう1人で行けますからね。ディズニーランドぐらい。完全に。ただ、電車に乗って、もしくは高速バスに乗って一人でディズニーランドに行って帰って来るのは少しまだハードルが高いです。1人ぬいぐるみに囲まれてディズニーランドから電車でお家に帰ることは、これはさすがにまだ出来ないです。もっと頑張らなければ。

ということで車なんです。車に乗る必要があるのです。そして、駐車が出来るようになる必要がどーーーーしてもあるのです!駐車できないとただディズニーランドの駐車場まで車で行ってそのまま帰って来るという悲劇が訪れてしまうことになるので、それだけは避けたい。避けたいんです!!

ということで、先日の夜、車に乗ってみました!!あのコアラのマーチ君達とのランデブー事件以来の乗車です。
緊張しましたよ。でもね、もう以前の自分とは違うのです。ウインカーの場所はしっかりと把握している訳で、さらに今回は家の周りを一周して駐車してみる、というミッションだけですから、これは行けるだろうと、意気揚々と、今度は1人だけで出発しました。

まず家から出る時にウインカーを出そうとしてまた反射的に右のレバーをいじり、ワイパーを出してしまいましたが、もうウインカーは左のレバーなんだということは机の上に上がっている訳ですから、特に焦ること無く出発しました。
家の周りは細い道もあるので、慎重に走っていたのですが、なんだかたまに歩行者とすれ違うと凄い顔をするんですよね。あ、これはあれだな、噂に聞く、煽り、ってやつだな、とぴーんときた訳ですよ。煽られて黙っていたら男が廃るってものですよね。なので「なんだよ〜」と言ってみたりしていたのですが、あ、でも口の動きでバレたら怖いので口を動かさないように言っていた訳なのですが、なんだかおかしいんですよね。

でも、まあいいやっ☆と思い、そのまま走って家の前に到着。まずは入れるところに車を少し寄せて、その後に斜めにして、はいばっく〜、あれ、これいけるっぽくない?と思ったのもつかの間、ここで自分の第二の弱点が出て来てしまうわけですよ。それは、サイドミラーがよく分からない、というものです。なんかよく分からないんですよ。サイドミラーって。存在意義もそうだし、なんか、うん、サイドミラーの意味が分からない。でも、必死にサイドミラーを見て、まぁそのサイドミラーを使って何を見ればいいのかが分からないのですが、でも必死にサイドミラーを見ていると、あれ、これ、あれれ、これなんかぶつかるんじゃない?これぶつかるよね、あ、やばい、と思っていたら車が来たので急いでまた道に戻りました。

b0209652_22465121.jpg

あれは恥ずかしいですね。来た車は完全に自分が入れようとしていたの見ていた訳ですから。でも入れずにまた道に入って走り去った訳で、完全に不審者ですもんね。

これを何回か繰り返して、もう全然入らない訳ですよ。それで、4周目くらいかな、やっと重大なことに気がついたんです。はい、無灯火。完全にライトを点けていなかった。歩行者のあの顔はこれです。もーー恥ずかしい。ひっどいです。無灯火で4周も家の周りをぐるぐる回っていた訳ですから。

それでも入らない、全然入らない、そして6周目くらいですかね、またバックで入れることができずに、これはどうしたもんかね〜と思っていると車が来て、焦ってアクセルを踏みすぎて段差になってる歩道に片方のタイヤを乗り上げながら走り去るというとんでもないことをしてしまい、結局また頭から駐車してしまいました。

乗っている最中は、なんだか自分の運転で車酔いしてしまって。どんだけガタガタな運転なんだよっていう。アクセルの加減が分からないんですよ。ほら、あれなんで。セミマニュアルとかなんとかいう車なんで。自分の運転で車酔いするとはこれまさに、、、、、、、、なんでしょうね。なんか上手いこと言えそうですが言えなかったです。

もうひどいです。いや、でもそりゃそうです。もう1年間程まともに車乗っていない訳ですから。そりゃダメになりますよ。はぁもうどうしようディズニーランド行けない悲しい。

でもね、今度純さんと友達がドライブに付き添ってくれるらしくてね、そこで取り戻しますよ!!その時、勝手にアドリブでディズニーランドへ行ってしまおうかな、と企んでいる訳でございます。

あ、親に怒られるので、誰か明日までに車を入れ直しにきてくれませんかね‥?誰か頼みます‥。









おわり







by hayashihiromu | 2014-03-29 22:52 | 普通

メモ帳

ダウンタウンさん、高須光聖さん、板尾創路さんを心から尊敬しております。

タグ

(86)
(17)
(17)
(10)
(8)

最新の記事

バーバー・歯
at 2015-03-25 20:40
すいぞくかんっ
at 2015-03-22 22:06
『鬼が来た!』
at 2015-02-14 21:02
ライブDVDはしっくりくるけ..
at 2015-02-06 02:20
Feu de camp
at 2015-01-30 01:13

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

記事ランキング

外部リンク

検索

その他のジャンル

画像一覧