ヘンリーヘンリーズのギター担当。


by hayashihiromu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

『日本人畸形説』-岸田国士-


岸田国士と言えば、非常に著名な劇作家であります。翻訳家としても有名で、岸田国士訳の『にんじん』は多くの人が読んだことがあると思います。

『日本人畸形説』とは、1947年に書かれた文章です。今は青空文庫にありますね。


冒頭の文章がそこそこ有名だと思います。

「日本人とはおおかた畸形的なものから成り立っている人間で、どうかすると、それをかえって自分たちの特色のように思い込み、もっぱら畸形的なものそれ自身の価値と美とを強調する一方、その畸形的なもののために絶えずおびやかされ、幻滅を味い、その結果、自分達の世界以外に「生命の完きすがた」とでもいうべき人間の影像を探し求めて、これにひそかなあこがれの情をよせる人間群である。」


簡単に言えば、日本人は精神が救いのない程おかしい人種なんだよ、と言っている訳です。日本人は皆「精神的畸形」であると言っている訳です。「畸形」という言葉は嫌な言葉ですが、岸田国士は、だからこそあえて使っています。しっかりと認識するためにです。

「精神的畸形」、その根幹は何かというと、「歪んだ自尊心」です。日本人の自尊心は劣等感の変形、強がりのことが多いため、だからこそ面目、面子などを重んじたり、威張りたいところを逆に卑下を誇張して同じ効果を狙ったりする訳ですね。
この自尊心が日本特有のジェンダー意識を作り上げたり、自分の意見を言わなかったり、卑屈な見栄をはったりする。そう述べられています。

現代の日本人も、異なった形で「畸形的」なものが現れているのではないでしょうか。
例えば、自国の芸術作品や偉業の評価は、基本的には外国経由ですよね。外国が評価したものを評価します。自分達はまだ「全き人間」ではない訳です。
他にも、現代の「畸形」を探してみると面白いですね。






おわり







by hayashihiromu | 2014-10-29 00:12 | 普通

メモ帳

ダウンタウンさん、高須光聖さん、板尾創路さんを心から尊敬しております。

タグ

(86)
(17)
(17)
(10)
(8)

最新の記事

バーバー・歯
at 2015-03-25 20:40
すいぞくかんっ
at 2015-03-22 22:06
『鬼が来た!』
at 2015-02-14 21:02
ライブDVDはしっくりくるけ..
at 2015-02-06 02:20
Feu de camp
at 2015-01-30 01:13

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

記事ランキング

外部リンク

検索

その他のジャンル

画像一覧